-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-15 06:43 | カテゴリ:未分類
おはようございます。

昨日の同室のMさん。
手術成功 順調に私自身が辿った道を歩んでいます。(^-^)


で、気が付いた事がありました。


私が彼女を心配するように、私を応援してくれる方々はこんな気持ちでいたんだと思うと、有り難くて 嬉しくて涙がポロポロ。


想像と実感は違うんですよね。

凄い実感でした。


感謝の気持ちで一杯で、心があったかくなりました。


Mさんに自分が学んだ事でアドバイス出来る事。


昨夜は痛みで辛くて体に力が入ってるMさんに、我慢しないで訴えて 体の力を抜くと楽になりますよ。

と言いました。


絶対乗り越えられない事も来ないとも。


痛み止めの点滴を入れてもらい、それからは楽になったそう。


朝ご飯食べて良いとの事で、本当に良かった。(≧ω≦)b


これからは体に入ってる管がひとつづつ抜けて、うんと楽になって行きます!


自分は看護師では無いのに、少しづつ回復していく姿は喜びなんです。





私が入院したての時。

患者さんの笑顔を見るのが生き甲斐と言う、T看護師さんに色々お世話になりました。


転院して最初にお風呂に入れてくれて、私を1日も早く立たせて尿管カテーテルを抜いてあげたいと 一生懸命でした。


その気持ちが理解できて、またまた感謝。


今はどちらの立場も解ります。


お世話する側
される側


どちらの立場も色々です。


一言の言葉にナーバスになる私達 患者側


だからこそ、一言の言葉の真実も見えてくる。


マニュアル以外のその人なりが見えてしまう。


看護師側だって患者を選べない。


仕事とは言え、いつも冷静ではいられない事もある。


人として、いろんな意味で鍛えられる職業のひとつだなぁと思う。

だから患者側として、心から有り難うと心込めて言う。


当たり前な事じゃあなく、ちゃんと伝える。

笑顔のコミュニケーションが出来ると体の回復だって違ってきます。o(^-^)o


感謝と言えば、毎日日替わりでお見舞い来て下さるみなさま。


ブログで応援して下さるみなさま。


本当に、本当にありがとうございます。


愛と感謝を込めて。


ごめんね

許してね

ありがとう

愛しています


今日も来てくれて、読んでくれてありがとう。


Mika
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://angelwing333.blog64.fc2.com/tb.php/208-532bda28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。